クラゲ「UFO」GAデザインAQUA Prize特別賞を受賞

2018年10月15日

15日

2018年10月
最新ニュース
イベント

昨日14日に開催された「第2回 グッドアクアリウムデザイン賞(GAデザイン賞)2018」では、「バーズアイ水槽」の最新モデル「宙テーブル(UFO)」が「AQUA Prize」特別賞を受賞いたしました。

当日、第一次審査を通過した「バーズアイ水槽」の最新モデル宙テーブル(UFO)を展示会場に並べさせていただきました。審査員に資料を見せながら、「バーズアイ水槽」と「UFO」の特徴を一つ一つ解説させていただきました。今回は特別審査員・舛添要一氏や林家木久蔵氏、アクアリウム業界やデザイン業界で活躍する審査員たちがいらっしゃいましたので、緊張しながら癒し空間を演出しておりました。

同じように第一次審査を通過した11点の作品の中に「AQUA Prize」として選ばれました。林家木久蔵氏から賞状とトロフィーが手渡され、評価を頂き、大変有意義な時間を過ごすことができました。

【作品概要】

バーズアイ水槽は上から鮮明に見えるテーブル型水槽です。その鮮明に見える方法で世界20ヶ国特許取得済み、世界唯一のデザインになります。テーブルの下のデッドスペースを濾過槽として活用したので、観賞槽と濾過槽の容積は1:1で設計されており濾過能力が高く、淡水魚も海水魚も手間かからずに飼育することができます。又、濾過槽、LED照明の組み込みのオールインワン水槽で、初心者でも比較的分かりやすいです。付属品やケーブル等のものが水槽の中に収納することができるので、従来の水槽と違って壁際に設置するのではなく、インテリアとして部屋の中心に置いても違和感はありません。尚、本体は丈夫なアクリルで製造されたので割りにくく、重心が低いので倒しにくくて地震に強いので、子供がいても安心で暮らすことができる家具です。自社開発と自社製造の為、規格品から特注品まで対応可能です。山梨にある自社工場で製造されております。

上から鮮明に見えるバーズアイ水槽「宙テーブル(UFO)」

今回出品いたしました「宙テーブル(UFO)」は、従来の「バーズアイ水槽」と違って、FRP製のテーブルフレームにより、滑らかな曲線デザインは可能になり、強度や耐久性も兼ね備えております。ややラメ入りの白い色彩は奇抜なデザインでありながら日々の使用でも違和感を感じさせず安らぎを与えさせていただきます。また、「バーズアイ水槽」の特徴として密閉された観賞槽に回っている水流を生かして、簡単にクラゲを飼育することができます。横に回るクラゲの見せ方も珍しいです!

2018年10月10日 しんきんビジネスマーチング静岡

【デザインが生まれた理由/背景】

部屋の中に水槽だらけで、置き場所に困りまして部屋の中心に水槽を置きまして、その上にガラスを置きまして、テーブルとして利用したのが最初のきっかけです。初期段階では上から鮮明に見える方法に重点をおかせていただきましたが、次の段階では魚を安定的に飼育できる方法を工夫いたしました。現在はインテリア性を重視し、海外市場を狙うようになりました。

【企画開発者・デザイナーの思い】

従来の水槽とは明らかに設置場所が異なるし、比較したり参考にできるものも無く、なかなか思い通りにいかないことが多かったです。しかし、ひとつずつ解決することができて商品の完成度は初期の頃とは比べ物にならない程格段に向上させていただきました。開発の原点である幼少の頃に飼育し、繁殖したり、魚の表情を楽しんだりを世界中でもっと一般的になればと願っております。

【商品仕様】

製品名バーズアイ水槽「宙SORA」UFO95
一般名称上から鮮明に見えるテーブル型水槽
サイズW95cm×D95cm×H45cm
乾燥重量15kg
飼育可能生体熱帯魚・淡水魚・海水魚・金魚・メダカ・エビ・水草・クラゲ
定価¥600,000+税

”新規商品開発の道は決して優しくありませんが、
グッドアクアリウムデザインを受賞したからこそ
魚を楽しむことを世界中でもっと一般的になるよう
もっと頑張らなければなりません。”

他のイベント情報がありましたら改めてHPで公開させていただきます。

メールマガジン無料配信中

お名前とメールアドレスをご入力の上「送信」ボタンを押してください。

株式会社スプリング

株式会社スプリング

世界各国で特許を取得したバーズアイ水槽を始め、
様々なアクリル水槽を山梨にある自社の工場で
製造しているアクアリウムのイノベーターです。